メニュー

新型コロナウイルス感染症対策

当院の新型コロナウイルス対策について

来院された方に体温測定と体調のチェックを行っております。発熱、咳、倦怠感(だるさ)等、体調変化のある方は、来院される前にお電話でご相談いただきますようお願いいたします。受診のタイミングや方法について、お電話の際にこちらからご案内いたします。

院内の感染対策

  1. アルコール消毒液を複数台設置をしております。
  2. 受付に非接触型体温測定器を設置しております。マスクを着けておられない方には、『マスクをつけてください』とアラームが鳴ります。
  3. 患者さんや付き添いの方全員へ、マスク着用をしていただいております。
  4. 待合室・診察室・処置室・内視鏡室など、熱交換器による常時換気を行うとともに、クリーンパーティションを複数台設置、二酸化炭素濃度計による監視など、クリニック内の空気清浄化を図っております。
  5. ドアノブ・椅子・手すりなどの定期的な消毒を行っております。
  6. スタッフの健康管理を徹底しております。
  7. 胃カメラの際は経鼻内視鏡により、口からの胃カメラと比較して、内視鏡に伴うスタッフの感染リスクを大幅に低減しております。
  8. 発熱されている患者さんや、新型コロナウイルス感染症が否定できない方には車で待機いただき、一般の方と接触がないよう診療を行います。

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME